神と人間

聖書と歴史、神や霊界、霊魂の存在、人間の心、欲望について学んでみよう!

人間は誰も自分の意志で生まれてきたのではありません。ふと気づいた時には、すでに一人の人間として人生を歩んでいたのです。いったい人間は何の必要があって生まれてきたのでしょうか。単なる生物進化の賜物なのでしょうか。広大な宇宙、悠久なる歴史の中で人間の存在は一体どのような意味があるのでしょうか。科学の発達によって人間はたくさんの知識を得ましたが依然としてわからないのは人間自身のことのようです。

目に見えないもの

神の存在と科学

欲望について

神話に見る人間の堕落

復帰の摂理